03_event+.png

連鶴教室

開催者:連鶴の会(代表 塚田信光)

日時

2016年3月8、15、22日|火曜日開催
2016年3月11、18、25日|金曜日開催
全日10:00〜17:00

場所

真鶴まちなーれメイン会場|コミュニティ真鶴

参加費

無料

定員

なし

現代の「千羽鶴」は糸でつないで、千の数にこだわって作りますが、この作品は、一枚の紙から数羽の連続した鶴を折る独特のつなぎ折鶴(連鶴)です。
この連鶴は江戸時代に考案されたものを基本として、二羽以上の鶴を一枚の紙に切り込みを入れるだけで繋いでいく方法です。
一羽ずつは普通の鶴と同じ折り方ですが、親鶴の上に子鶴が乗るような立体的なものや、何枚も重なる部分が出るもの、果ては穴を開けて通すものなどがあります。
折り紙は日本が誇ることができる文化です。そして手軽です。海外へ行くことも、海外から人を迎えることも身近になり、異国の人と触れ合う機会が多くなりました。彼らの前で「連鶴」を折ってみてください、もてること請け合いです。ぜひ挑戦してください、折り上がった時は感動ものですよ。連鶴歴10年のベテラン、人生のベテランの集う連鶴教室へぜひお越しください。ご参加お待ちしております。

まちなーれ期間以外にも教室を開いております。
会場|真鶴町町民センター
日時|毎週木曜日、13:00~16:00
会費|無料


connectcrane01.jpg

connectcrane02.jpg